家事の合間に。ほっとひといき♪

〇主婦の日記


〇2014年9月~2016年10月まで飼っていた
 ジャンガリアンハムスターの出産、子育て、脱走!、その他!

ハムスターのケージ

ハムスターを飼い始めたのが、おととしの9月初め。
ハムスターの記事はたくさん書いてますが、ハムスター飼育歴は2年ちょっとです。


こんな小さなペットは私にとっては、なんの情報もなく、未知の生き物(笑)でしたが、
なつくとかわいいですね~(#^.^#)


ほんと、癒されます。。。


触ること、数秒ですが。。。


お姫たまを左の掌に乗せて、右手でハムの背中に丸くドーム型になるように
添えてあげます。


ハムちゃんは、鼻をくんくんさせて、匂いで安心?
こちらも、顔を近づけて鼻をくんくんさせて、同じような行動を
たまにしてみたりして。(#^.^#)
鼻と鼻を近づけると、意志の疎通が出来る感じでほっこりと癒されますね~(#^.^#)


ケージも色々ありますが、なかなかこれといったのがないですね~。
うちはジェックスのクリアなタイプを使っておりますが、これがいいですね。
はずれのものに当たると壊れやすかったりしますが。
高齢になったので、スロープははずして、テラスにはいけないようにしました~。
テラスもハムのスペースとなって、良かったんですけどね。


ケージについては、まず、下がクリアタイプが必須ですね!
ハムちゃんの普段の様子見たいし。


天井は、網じゃないほうがいいですね。
前に別のハム子に全部網で天井も網のを買って大失敗でした。
寒い。毎回布をかぶせておくのも大変です。


以前、うちで産まれたハムのノーマルちゃんをお友達のところにあげたのですが、
そこでは、大きなクリアケースの中にハムケージを入れて、扉は開けておいて
クリアケースには、空き箱をきれいに並べて、ハムちゃんにとっては、別荘が
たくさんの素敵なおうちでした!
(そのハムちゃんは、病気がみつかり(癌)、
 連日病院に通って、炎症を抑える注射をして、一時的に元気になったのですが・・
 先日、自分の別荘で、安らかに天国へ行ったようです・・・(T_T) )





お姫たまだけになりました~。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。